人気ブログランキング |

クリスマス作品

f0149716_23351656.jpg

もうそろそろ冬支度の季節だな~と感じるような、すこし、肌寒さが心地いいこのごろですね。 
f0149716_23353991.jpg

そんな、クリスマスも迎える日ももう近いということで、次回はクリスマスタイルのレッスンです。
インテリアに活躍するステキなスペインタイル雑貨を作ってみましょう。


11月11日(日)12:30~15:30 南堀江アートハウス


講習費 ¥2000(お茶とおいしい手作りデザート付き)
材料費 ①絵タイル ¥3000
      ②オーナメント ¥2500(3つ)

① 絵タイルは 横長の、size30X7.5 の木製フレーム付きです。
クロスステッチ!?なんておもわれそうですが、このポツポツをスペインの薬で色を乗せてい  くと、手触りが、ポコポコとした、温かみのあるタイルに仕上がります。
仕上がったときには、うれしさとともに、肩こりも一緒にやってくるかもしれません~
  
②ツリーやドアにも飾れるようなオーナメントです。
 
お好きなデザインを持ち込みも可ですので、事前にご予約の際にご相談下さいね。

11月8日(木)が締め切りですので、是非皆様、ご参加をお待ちしております♪
 

詳細はアートハウス、もしくはお問い合わせメールにてご連絡下さいね。

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by viva-spain-yumi | 2007-10-24 23:48 | <大阪・北堀江>レッスン風景 | Comments(0)

ウェディング ウェルカムボード 

                    メモリアルタイル
                            &
                         ウェルカムボード

f0149716_2251946.jpg

お二人のイニシャルを仲良くいれた、メモリアルタイルです。
<サムシングフォー>の内のサムシングブルーをテーマにさわやかな青色タイルです。
お式の日と共に<永遠の愛>の意味のスペイン語を描いて・・
f0149716_21315211.jpg


新居にも末永く飾っていただきたいウェルカムボード、一つ一つ心を込めて作りあげていきます。
f0149716_21323336.jpg

f0149716_21332013.jpg

デザインの部分は、触ると凹凸のある立体感のある技法で焼き上げて制作。
心を込めて一点一点オリジナルを手作りで制作しています。
デザイン、サイズ、色、などご希望をお伺いもできます。



お問い合わせは右欄より、お気軽にどうぞ♪

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by viva-spain-yumi | 2007-10-10 23:16 | 「結婚式ウェルカムボート」゙ | Comments(0)

スペインタイルで、レストランの制服ピンを★(2)

f0149716_21362941.jpg
イタリアンレストランの制服ピン完成★プロデューサーNさんはお店の工事の監督やら、海馬さんでのお仕事やらで、大変お忙しい身。
異例の、打ち合わせは納期ぎりぎりの1回だけとなりましたが、だからこそ、喜んでいただける様な、気持ちよくお仕事に向かえる様な物を、お作りしたいと思いました。疲れもふっとぶような!
お写真はマネージャーさんのSさんはスラッと背の高いナイスガイ。シャープな感じでステキに着けていただいて、ありがとうございます。
私の仕事の報われる瞬間であります。
そして、pre-openのパーティーにご招待下さりありがとうございました。
お言葉に甘えて、友達と一緒に、おいしいお料理の数々、シャンパン、ワイン・・が披露され、数多くのお客様で賑わう中、夜が更けていきました・・★f0149716_2123213.jpg
これからのお店のご発展を心よりお祈りしております。
また、次はプライベートで、ピンバッジを確認しつつ、お料理をいただきに伺いたいともくろんでおります。

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by viva-spain-yumi | 2007-10-03 00:48 | 「その他作品類・お仕事」 | Comments(0)

スペインタイルで、レストランの制服ピンを★(1)

スペインタイルが、イタリアンのお店の制服ピンとして、デビュー
f0149716_21423516.jpg
この10月にopenの、靱公園そばのイタリアンレストラン「rosanera」さんからのお仕事のご依頼でした。それは南堀江にある「海馬」さんという、すばらしくネタの新鮮でおいしいお寿司屋さん(私の数少ない、軽い行きつけのお店なんです♪)が、イタリアンを激戦区の靱公園エリアに展開するということで、<みんなの士気の高まるような、アクセントが制服にほしい>とのプロデューサーのNさんからのご依頼★
テーマは<黒いバラ>とてもステキな、私も大好きなバラ・・だけど、スペインタイルで制作している最小のサイズは2cmくらいのボタン。土から練って作る工程、2回の焼成が必要にもかかわらず、納期は1ヶ月を切っている・・!様々な悪条件の中での制作は、試行錯誤でした。クライアントさんのNさんのイメージどおりの作品を仕上げたい、でも、独特の技法で制作するスペインタイルで、どこまで表現できるのか・・

お話を伺っていると、<気高いバラ>のイメージが頭をはなれません。タイルだけだと、ぽってりと、<かわいい>イメージにおさまってしまう。試作を重ねていくうちにクリスタルを合わせてアクセントにし、、タイルとの違う素材感でコラボしようと決定です。

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by viva-spain-yumi | 2007-10-03 00:31 | 「その他作品類・お仕事」 | Comments(0)

名古屋でのお遊び(2)

初の名古屋出張レッスン(「最近のお仕事」の中で書きましたが)で、やっぱり、少しくらい名古屋のことを堪能して帰りたい~!という願望の元、お店や、大好きな雑貨屋さんを調べてきたものの・・時間はあっという間に過ぎ去り(レッスンにご参加くださった方々とも、とても楽しい物づくりの時間でした~♪)そして、晩御飯はさてどうしよう、かと、いう時間に。そう、実はお昼を取るタイミングを逃してしまっていたのです(生徒さんも^^;ごめんなさいね・・)「まあ、ゆっくり一人でできるお店でもさがそーかな」と思っていたところ、社長さんから、お声を掛けていただき、担当のMさんとともに、ごはん☆です。
一人では突入できなかった、カノ<やまちゃん>に行く事になりました。
なぜか、大阪の友人に「名古屋に行くの」というと、「やまちゃんやなー」といわれていたのですが、その訳、体験いたしました!
 大阪で様々なものを<食>してはいましたが、あの<名物手羽先>(今頃そんな基本を食べて驚いて!と、いわれそうですので、あまり述べませんが、本当に、スキっ腹には、大・大満足でありました。おいしかった☆)そして、<たこやきぎょうざ>大阪となにやらがまざったようなネーミング!たこやきなのかぎょうざなのか、あれこれ言っているうちに現れたソレは、見た目は<たこやき>でありました^^。しかし中身は、言わずもがな、ぎょうざ・・これが、想像できなかった代物なだけに、おいしかったでんです。大阪人の中には邪道という人もいるのかしら?少なくとも、たこやき大好きな私は大お気に入りになりました。大阪でも食べたい!だれか~伝授してください。
そして、お仕事のお話やら、雑貨屋さんのお話やら、ワイワイと、名古屋の夜が更けていきました。楽しい、夜をありがとうございました♪

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by viva-spain-yumi | 2007-09-21 23:06 | 好きな日常のこと | Comments(0)

名古屋

f0149716_16483018.jpg名古屋2日目。。

常滑に行く!と決めていました。朝が超弱い人種ですが、どうしても、<世界のタイル博物館>にかねてから行きたかった私は、早起き。近鉄19:30発にはのらなければいけない<使命>があるんですもの。まださらに、雑貨屋さんにもいきたい!

名古屋~名鉄常滑~徒歩~タイル博物館。2Hの小旅行。
f0149716_16485210.jpg
f0149716_1649936.jpg
タイル博物館までの道中の町並みの趣のあるといったら!真夏日が照り返し、うだるような暑さでも、下をみれば、陶片が埋まっていたり、道端には陶器の土管がオブジェのように埋まっていたり・・時間の流れるスピードも、そんな風景を眺めていると、ゆったりと感じます。(日傘に、日よけ手袋に、UVクリーム。。と、いでたちは、ついていってませんが☆)

雑貨好き、カフェ好き、レトロ好き、の方は、是非<陶器会館>のところを常滑駅を背右折してからほどなくしてたたずんでいる、古民家を改造してあるギャラリー併設のお店たちへ是非立ち寄ってくださいね(HPは無い模様)隠れ家的でとてもステキでした。
<世界のタイル博物館>も、タイル好きな人は興奮ですよ!普通の観光客は1Hで回れるそうです。巨大な釜なんてのも見れたし、私は、3Hもかかってしまい、その後猛ダッシュで、名古屋へ舞い戻り、どうしても行きたかった、<petti-marche>に息切れ寸前で向かったのはいうまでもありませんデス。

ひょんなことで訪れることになった名古屋をこんなに満喫できたなんて大満足!次は瀬戸に行ってみたいな~と、もくろんでいます。

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by viva-spain-yumi | 2007-09-21 16:29 | 好きな日常のこと | Comments(0)

夏のレッスンの様子

f0149716_23522224.jpg
f0149716_23524735.jpg

暑い中、教室にご参加下さいましてありがとうございました。
制作時間も、釜に入って、焼きあがってくるまでの時間も、本当に楽しい時間ですね。
また、ご参加お待ちしております

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by viva-spain-yumi | 2007-09-20 23:50 | <大阪・北堀江>レッスン風景 | Comments(0)

初の遠く(!)への出張レッスン(2)

名古屋へ無事到着するも、大阪で地下の迷路は慣れているものの、大荷物と共に少し迷いつつ、会場へ。お電話とメールだけでやりとりをさせていただいていたご担当のMさん。私より、ちょっと(!ということに・・)お若くて、そして、とても癒される人柄のステキな方、そして社長様もこれまた、(失礼・・)気さくな、いい感じの方で、楽しい名古屋レッスンの始まりです。

ご予約いただいていた、Nさん、お話を聞くと、とても<手仕事>には並々ならぬ興味をお持ちで!(お城の石垣の組み方なんかも、はまってみてしまう、とおっしゃっている目がキラキラ★☆)そして、Iさん、なんとこの日だけではなく、翌日のコラージュのレッスンもご予約との事で、これまた、手作りの楽しさを存分に楽しめる方とお見受けしました!それなら、なんとかステキなスペインタイルの世界もきちんとお伝えしたいと、気合が入ります~f0149716_22315864.jpgf0149716_22435295.jpg
お仕事のお話や、名古屋のごはんや雑貨屋さんの話、そして、何より、タイル作りの楽しみでもある、色選びなど、楽しく時間が過ぎる中、なんと、その様子を見ていたS社長さんも、タイル時計にチャレンジしてくださることになり!(主催いただく方に、その楽しさと、また、併せて、大変さなんかも知っていただけるのは、うれしいことであります!)
 釜焼きは大阪で行うので、発送まで1ヶ月待っていただきましたが、仕上がりはこんなにすばらしく!思わず私も感嘆です。喜んでくださるといいな~、お待たせいたしました!
後日、お礼のお手紙やメールを頂戴して、喜んでくださったご様子で本当に私もうれしかったです。♪楽しい時間をこちらこそ、どうもありがとうございました(^^)また、お会いできますように・・・
f0149716_182559.jpg

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by viva-spain-yumi | 2007-09-20 22:19 | イベントなど | Comments(0)

初の遠く(!)への出張レッスン(1)

うれしいお話がこの夏にやってきました。
それは、とart book shop さん(手作りにこだわった、とても魅力的な洋書を輸入販売をされており、さらに、古きよき本を復刻させてもいるステキなお仕事もされている東京にある会社さんです♪)

私の制作しているタイル時計をご覧になった、ご担当者のMさんから、私のレッスンをしているART HOUSEさんを通じてお電話がありました。
f0149716_2251886.jpg
<夏のイベントで、1DAYレッスンを担当してもらえませんか?>と!とてもとてもうれしくて、跳びあがりそうになったのは言うまでもありません。だって、東京という遠い(?!)ところで私の作品を見ていただけたのですから★
 
そして、開催場所は名古屋。短くいうと、<名古屋場所>アレッ意味が変わってしまいますね(**)それはさておき、三越の専門店になっているラシックととのことで、栄というエリア。大阪でといえば、心斎橋あたりに似ている・・と、ようやく友達から情報を聞いて・・みたものの、よくわからない、という状況。
遠方から行くのは私くらいとのことで、開催日まで、ご担当のMさんには本当に細かいケアをしていただき、お世話になりました(^^)

とにかくスペインタイルは、釜で焼きあげるととても堅い物体になるのですが、制作過程は本当に砂がわずかな水で固まっているような(うまく表現できませんが)そんな、<生>の状態。
名古屋から持ち帰ることができるのか、はたまた、どれくらいの資材を用意すればよいのか、試行錯誤の日々でした。

そして、いよいよ当日・・・いざ、近鉄で名古屋へ~

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by viva-spain-yumi | 2007-09-20 21:43 | イベントなど | Comments(0)