人気ブログランキング |

絵タイル制作<キッチン>

                       ご新居のキッチンに絵タイルを
                         ~  制作日記①  ~
絵タイル制作<キッチン>_f0149716_054473.jpg

表札に引き続き、今月完成するご新居のキッチンにはめ込む絵タイルを制作開始です。
野で自然になびくようなハーブや野の花のようなナチュラルなお花のデザインをお預かりしました。

ずいぶん前に預かったデザインだったけれど、制作のタイミングは、特にこの水彩技法にとりかかるテンションは選びます。これは私にとって,とても大切。時期が来ました、が、おうちの完成も間近になってマス(^^*)

まず、トレーシングペーパーにデザインの輪郭をとります。
そして、裏側から、ミシン目のような小さな穴を針ですべての線に沿って打っていきます。

タイル地の上に真っ白な釉薬を一気に、均等に流しかけて、生のタイルをまず作ります。側面や裏面にかぶった釉薬をしっかりと削りとり綺麗にします。そして、この釉薬は乾くとデザインを直接描くことの出来ない、砂のような表面。よって、穴をあけたデザインシートの上から、墨の粉を落としておおまかの下絵が生タイルの上に乗ります。とっても原始的な作業が続き、手は、釉薬で真っ白から、墨で爪の中まで真っ黒へと、あわただしく変化していき、ハンドクリームと仲良しになります。
色を載せるのは後日に♪

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by viva-spain-yumi | 2009-03-12 00:17 | 「その他作品類・お仕事」 | Comments(2)

Commented by クライアント at 2009-03-12 07:18 x
キッチンタイルの製作過程、ドキドキしながら拝見させて頂きました。気の遠くなる様な細かな作業。この絵がどれだけ細かいか分かっているので、ミシン目のような小さな穴をどれだけ打って頂いたのかとか。大変な工程に驚き、製作されているお姿が見えるようで、心にジーンときました。手荒れなどされませんでしたでしょうか。3枚のデザインというより、絵。大好きなハーブ、ハーブの花、ベリー。色を載せる工程も、楽しみにしています。焼き上がったタイル達を先生の手ではめ込んで頂けたら感動だろうなと想像しながら。どうぞ宜しくお願い致します。
Commented by yumi at 2009-03-14 01:39 x
こんにちは~★コメントありがとうございます。
これはとても伝統的な技法で、スペインではこの水彩技法のタイルが街中にあふれていました。ラフなデザインが魅力で、青一色で描かれているタイルなんかもまた素敵で、スキなんです。
クエルダセカ(プクプク技法)とはまた違った、なんとなくふるくさ~い、いえ、クラシックな風合いのタイルを是非お楽しみにしていてくださいね。素敵なデザインに、ウキウキとしながら制作を続けています♪

<< スペインタイル <キッチンタイ... お知らせ >>