人気ブログランキング |

スペインタイル 基礎6作品コースのタイルレッスンです-1月(北堀江)

                クラシックデザインのコースです
                    -1月 北堀江-

f0149716_0313537.jpg

今月からさらにお二人が基礎コーススタートされました。お一人は、今までにフリーの作品をいくつか作られてますが、より綺麗な仕上がりを目指して、そして水彩で描く表札などの作品も作れるこのコースに進まれました。6作品を作りますが、間で好きな作品も作ってもらえますので、腕が上がったことをとっても実感できます。
f0149716_0404691.jpg

今回の作品は連続模様の面白さと、色の組み合わせによってまったく雰囲気が違ってくる面白さ、出てますね。1枚でもいいし数枚を並べて1つの絵にしても面白い幾何学模様の楽しさです。風合いのあるアイアンのフックつきのタイルホルダーをセットしてお渡しです。
コースターや、一輪挿しなんかの下に敷いてもテーブルのアクセントになりますネ。

そしていつもいつも撮り忘れるデザートは、手作りの大きめもざっくりとしたクッキーに、レモン果汁のたっぷり入ったペースト状のクリーム(うまく説明が(^^;))の乗ったさわやかなデザート。オーナー作です。
         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次回(北堀江)アートハウスレッスン 2月8日(日)12:30~15:00

   (蛍池)joys cafe レッスン 2月17日(火)10:00~12:00  平日追加レッスン開催
                   2月28日(土)15:00~17:00

joys cafe ではご要望があって1月に開催した平日レッスンは今月も開催決定です。
10:00~の朝の日差しの中のレッスンは本当に気持ちのよいすがすがしい一日のスタートになりました☆今年の目標は、とにかく朝「早起き!」その目標を後押ししてくれるこの平日レッスンはとても気に入っています。ご参加お待ちしております。   

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by viva-spain-yumi | 2009-01-29 21:40 | <大阪・豊中市蛍池>レッスン風景 | Comments(2)

Commented by m at 2009-01-29 20:00 x
幾何学模様、素敵ですね。一枚でも連続でも面白いですね。スペインタイルのアイアンフックというのもまた魅力的で家のここにつけたら可愛いだろうなと想像してしまいました。クラシックと言うのはスペインの古くからあるデザインの事なのでしょうか。幾何学模様も配色により立体に見えたり、色の力は不思議ですね。記事の更新楽しみにしています。
Commented by yumi at 2009-01-29 23:07 x
幾何学模様も作る人によって色のパレットみたいにバリエーションが多くて面白いんです。このデザインも横向きのつもりで制作したのですが、縦にしてみたら、「線路」みたいでカワイイ☆と再発見です。
スペインで勉強していた頃にたくさん触れた街中の古いデザインを思い出すのがこういった幾何学の連続模様のタイルなんです(^^)
アイアンも風合いのいいタイル用のフックなんですが、出会った時には、ドキドキした一品なんです。
色々な思いを巡らせながら、想像を膨らませながら読んでいただけてうれしいです♪

<< INAX 「きのこ展」 スペインタイル <オーダー表札②> >>